kaigonoosigotoの日記

都内の高齢者施設にて施設長をやっています。若者の視点から現代の高齢者施設に切り込みます。

介護士の仕事内容を説明する

f:id:akirog:20180609094504j:plain

介護士ってどんな仕事ですか?と聞かれて、なんて答えるか相手によって悩みます。先日、中学生の職場訪問で10名ほどの子たちがうちの施設に来てくれました。その時に中学生に分かるように説明したつもりですが、果たして理解してくれたのやら。なので、今回は大人に理解してもらいやすいように説明してみます。分かってもらえるかどうか。

 

◆1.食事介助を語る

◆2.排泄介助を語る

◆3.入浴介助を語る

◆4.夜勤業務を語る

 

◆1.食事介助を語る

仕事内容は様々ありますが、基本はこれですかね。食は生きる基本なり。元気な人だったら、食事を提供されたら一人で食べることができるのですが、高齢になるとこれが難しくなったりします。飲み込みがうまくいかなくて詰まらせやすい人がいるため、見守りしつつ、食事が円滑に進むようにお手伝いする必要があります。飲み込みが難しい人は、食事を細かく切ったり、ゼリー状のものにして出したりします。これ、正直、美味しくないですよ。食べ物の形って大事なんだなと思います。細かく刻んであったり、ゼリー状の食事であったり、ほんと味気ないです。でも、こうしないと食べ物を飲み込めないから、生きるために行なっていることですよ。

あと、高齢になると食べない人が増えますね。なかなか食事が終わらない人は結構います。だから、根気強く促すんですけど、結構大変なことです。だから、食事介助が嫌いな介護士もいます。食事が終わるまでの1時間とか待っていなきゃいけないですから。

そして、こういう食事を一日3回提供しますが、10時や15時にお茶提供の時間があり、15時はおやつがあります。水分もなるべく提供したいのですが、飲まない方は結構いますね。トイレに行きたくないからなのか、必要と感じないからなのか、詳細は不明なのです。

食事を楽しみにしている方もたくさんいるので、やっぱり食事って大事だなと感じています。

 

◆2.排泄介助を語る

介護士といったら、これを思い浮かべる人も結構いると思います。人のトイレの手伝いをするのは嫌だと感じている方も多いと思いますが、結局は慣れですかね。正直、すぐに慣れちゃいます。だって、お金をもらってやっている仕事ですし、知識も技術も経験も身に付きますから、そのうちにそこまで苦労せずにササっとできちゃいます。

自力でトイレに行って、排泄できる人はトイレへ誘導し、排泄を促します。こういう方はそこまで苦労しないのですが、問題は寝たきりの方ですかね。基本はオムツをしてもらっています。だから、定期的にオムツ内を確認し、排泄があればオムツ交換し、身体を清潔にします。排尿はいいのですが、排便があった時にお尻を綺麗にして、オムツ交換するというのが結構大変かもしれません。これも慣れですけどね。

 

◆3.入浴介助を語る

入浴は気持ちよさそうにしている高齢者も多いですから、この業務が好きな介護士もいますね。入浴してくれる人はいいのですが、問題は拒否が強い利用者さんですかね。なぜか入浴したがらないのです。面倒だからなのか、頑なに拒否してお風呂に入りません。1か月もお風呂に入らない利用者がいる場合もあります。

入浴方法ですが、湯船につかってもらう際に、身体が不自由な方は機械浴といって、特別な入浴用のリフトを使用して入浴してもらいます。入浴は転倒のリスクが潜んでいますから、とても危険が伴います。注意を払いつつ、介助を行なっていきます。そして、高齢者施設では残念ながら、毎日お風呂に入ることはできません。利用者の数が多いため、週に2回~3回というところがほとんどです。

 

◆4.夜勤業務を語る

介護士の仕事の基本は食事・排泄・入浴です。後、特徴として上げるならば、夜勤業務があります。日中は多くの介護士高齢者の生活サポートにあたりますが、夜間も少数の介護士が見守りをしています。夜間でも、トイレに行けない方にはこちらで定時のオムツ交換をしますし、部屋から起き出して施設内を徘徊する方もいますので、お部屋に戻るように促したりと様々やることはあります。夕方に出勤して、翌日の朝9時くらいに退勤するというシフトで16時間ほど勤務時間があります。

利用者さんが寝てくれればよいのですが、寝ないで起き出してくる人が多いとこちらとしても参ってしまいますね。でも、何もない静かな夜もありますよ。自分は夜勤好きですね。

 

語るとタイトルに書きながら、全然語っている感じがないのはお許し下さい。自分としては語ったつもりですが、語るほど内容が濃くないような感じを自分でも感じています。

介護士の仕事内容を書き出してみましたが、ここに書いたのはあくまで基本の内容です。ここにレクリエーションが加わったり、外出、散歩が入ったりします。高齢者施設、デイサービス、グループホームによって少しずつ内容が異なってきます。自分は老人ホームに勤務しているので、そちらのイメージで記事を書いた感じですかね。いずれにせよ、分かりやすくまとめられたかは不明ですが、お役に立てる内容になれば幸いです。